すとぅるるるのアニメ日和

≫ハートキャッチプリキュア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートキャッチプリキュア 49話 (最終回)


◆ハートキャッチプリキュア 49話 (最終回)


ついに来ました!来てしまいました!

ハートキャッチプリキュア、最終話です(ノД`)゜。゜



すとぅるるるのアニメ日和


前回倒れたように思われたデューンはやはり生きていました。

そしてキュアフラワーが戦った時よりも巨大化!地球に直接攻撃し始めました。


この時のなみなみと番くんがすごく良かったですね(*´ω`*)

前回からフラグが立っていたような気はしていましたが…

これは今後ラブラブ間違いナシですね!ww


最後の戦いを決意したプリキュアたち。

ムーンライトはマリンたちに先に行くよう言いました。

その理由は前回のブロッサムとの出来事のようです。


「あなたの優しい気持ちと思いやりの心が私に大切なものをくれたの」


ゆりさんのいう事には毎回深みがあるような気がします!

こうしてみんなを勇気づけるゆりさんのカリスマ性というかなんというか…

とりあえず素敵です!w そして何故かウルっときました(:ω;●)



すとぅるるるのアニメ日和


最強のプリキュア、無限シルエットに変身した4人。

姿はまんまつぼみですが、4人が力を合わせた姿がこれみたいです。


その強さはデューンの攻撃を全く受け付けないほど。

最後は拳を決めたところはつぼみらしいですね(笑)


すとぅるるるのアニメ日和


平和に戻った地球。季節は夏ごろ?

…ということは1年ほどたったのでしょうか?


つぼみの妹、ふたばも生まれて大きくなっていました。

外見はハナちゃんの色違い、といったところでしょうかw

めちゃくちゃ可愛いです(*´ω`*)


いつきはセミロングになっている上に…


女子用の制服じゃなイカヽ(゚∀゚)ノ


もう神が舞い降りてきましたね!!ww

この可愛さは尋常じゃないです!!犯罪です!!www

いつきにさらに惚れ直しましたww

冬服も見てみたいなぁ。。。。


さつきお兄さまも元気になっていましたね!

もういつきと手を合わせられるくらい復活したようです♪


そんな暖かいシーンが多かった中で…やはり一番嬉しかったのは

コブラージャ・クモジャキー・サソリーナのシーンですね。

幹部達の最期は正直荒かったように思っていました。

その時の感想ではなかなかに酷評も書いてしまったような記憶があります。

が、まさか本当に最終回でやってくれるとは思っていませんでした!!

もうここまでしてくれるスタッフ様は本当に素敵すぎます!

私のハートをキャッチですぅwww


短いシーンではありましたが、このシーンが今回で一番感動したかもしれません。

このシーンのためにあのような構成だったのですね。

前の酷評を帳消しにしたいくらいですww


クモジャキーは熊本さんという本名が明かされました。

他二人は名前は出なかったものの、職業がはっきりしていましたね。

サソリーナに関しては、なみなみの妹の幼稚園にいけば…会える?



すとぅるるるのアニメ日和


余韻に浸っているえりかが可愛すぎるwwそして面白すぎますw


「我々はすごいことをしてしまった!」


確かに14歳の美少女(笑)が地球を守ってしまったのはすごいですw

でもこのポーズといい表情といい…おもしろすぎるww


心の大樹は一度枯れてしまいましたが新しい芽がはえてきているようですね。

(デクノキ様方式か…w


すとぅるるるのアニメ日和


みんなの夢について語られましたね。

中でも印象的だったのは、やはりつぼみでしょうか。


「もう一度、宇宙にいきたいです。それも、自分の力で。 そして…そして、できるなら…

 草も花もない宇宙に少しでも花を咲かせたい。せめて…そうすれば…。」


戦いが終わった後でもデューンの事を気にかけているつぼみの優しさには

泣けてきましたね(ノД`)゜。゜ デューンの実態についてはあまり語られませんでしたが

おそらく今も宇宙のどこかにいるんでしょうね。だから宇宙にも花を、

なんて考え方、美しすぎるではありませんか!


ラストはつぼみの語りで締められました。

これも聞いてるだけでなんか泣けてきた(ノД`)゜。゜(涙腺弱すぎw


「私たち4人のプリキュアが砂漠の使徒を倒し、

 地球を守ったことを人々は時が経つに連れてわすれていくでしょう。

 でも私はえりか・いつき・ゆりさんとプリキュアになって走り続けたこの1年を決して忘れません。

 なぜなら私を成長させ、未来の道までみつけさせてくれた、

 かけがえのない大切な宝物だからです。」



すとぅるるるのアニメ日和


…って。。。え!?ww

これはふたばちゃん?それともつぼみの子ども…?孫…?

新たなプリキュアの誕生でしょうか?でもそうなると

砂漠の使徒も復活してしまった…のかな?

続編がありそうに見えましたが…これはどうなんでしょう?

1年あけてもう1回ハートキャッチでも私は万々歳ですよ♪


本当のことはわかりませんが、とりあえずは妄想を膨らませろということでしょうねw


すとぅるるるのアニメ日和

エンドカードは馬越さんですね!もう一筆描きが素敵すぎて困りまっしゅwww

この絵が抽選であたる!とかだったらいいんですけどねw

期待したけど、スイートの宣伝で終わってしまいましたw


スイートの視聴はまだ未定です。とりあえず一ヶ月くらい様子見でしょうか?

今回ハトプリの視聴を決めたのはスタッフがおジャ魔女と被っていたからであって

今までプリキュアを続けて視聴したことはないんですよね。

でも、初めてまともに見たプリキュアがハトプリで良かったなあ、とも思います。

何年も前からアニメのレビューを書いていらっしゃる方も

プリキュアの感想を書いたのはハトプリが初めてだという方も少なくはないようですし。


とにかく、ここに長々と書いてしまうと記事が見にくくなってしまうので

後日ハートキャッチプリキュアの総評の記事をつくります。

その時はここにリンクで貼ることを予定しておりますのでぜひ、よろしくお願いします(笑)


この作品に関わったスタッフ・キャストの皆様、お疲れさまです!

素敵な作品をありがとうございました♪



スポンサーサイト

ハートキャッチプリキュア 48話


◆ハートキャッチプリキュア 48話


神回とかそういうレベルじゃない…(´∀`;)

日朝とは思えぬクオリティでした!


キャプが多すぎて見にくいですが、本当に今回は

どこで止めてもいいぐらい作画も良かったです♪


すとぅるるるのアニメ日和


前回トドメを指されたように見えたダークプリキュアですが

まだ生きていました。そして、サバークにより、ダークプリキュアが

ゆりの妹に当たる存在だということが明かされます。

要するにクローンなんでしょうけど…何故ダークプリキュアを妹と呼んだんですかね?

心の大樹の研究の果てに作られたのがダークプリキュアらしいので

もしかすると心の大樹は人間の誕生に関係あるのかもしれませんね。

それならダークプリキュアのことを「クローン」と言わずに「妹」と言ったのにも納得がいきますし。


ダークプリキュアが消えていくシーン。丁寧に作られていましたね。

同じようなシーンでもダークプリキュアの表情が全然違いました。

サバークの方を幸せそうに見つめる表情、そしてゆりの方を見つめる表情。

ゆりの方を見つめている時、ダークプリキュアは何を思っていたんでしょうね?

おそらくムーンライトが自分の姉にあたる存在だということは

今回初めて知らされたんだろうし、最期に姉の姿をちゃんと見ておこうとでも思ったんでしょうか。

ダークプリキュアが消えた後、光が空の果てに飛んでいきました。

もしこれが魂なら、また月影家に新しい子どもとして誕生してほしいです。

もしそうなれば、それほどのハッピーエンドはないと思うんですけどね。

でもそれはサバークが居なくなってしまったからもう無理なのかもしれませんが…。



すとぅるるるのアニメ日和 すとぅるるるのアニメ日和


デューンの登場。さすが、悪役らしいセリフでしたw


サバークは昔、オリヴィエとサラマンダー男爵にも会っていたようです。

こちらの話ももう少し見てみたかった気がします。が、このシーンは映画観てる前提なんですねw


覚醒したデューンに対するは月影博士とムーンライト、そして少し出遅れたブロッサム。

ブロッサムは時折迷っているような表情を見せました。

この後の流れ的には月影博士たちが憎しみを持って戦っていたからなんでしょうね。

既にラストに向けて複線をはっているとは…さすがです。


それにしてもアクションがすごい。仮面が取れたにも関わらず

スバラシイ力を発揮してるお父ちゃんもすごい(笑)
これはサバークとして長年やってきたからなんですかね。

当然だけど幹部たちよりも断然強かった。

それでもデューンに勝てないというのはやはり憎しみの所為でしょうか?

その後のデューンの攻撃を止めるために自らを犠牲にしたシーンは

間違いなく娘に対する愛で動いていたんでしょうけど。


すとぅるるるのアニメ日和 すとぅるるるのアニメ日和

憎しみに満ちたゆりを止めたのはつぼみでした。

もう今回のつぼみ、格好良すぎる(ノД`)゜。゜ そして主人公です!



自分の怒りや憎しみを晴らすために戦うなんてやめてください!


でも私はあいつが憎いのよ。
あいつの所為でわたしはコロンやお父さんを失ってしまった。
憎しみが力になるのならわたしはそれでもかまわないわ。


情けないこと言わないでください!

わたしが好きなゆりさんはそんなこといいません。
お願いです 憎しみのまま戦えば
きっと負けてしまいます 悲しみや憎しみは
誰かが歯を食いしばって断ち切らなくちゃダメなんです。


わたしたちががんばってプリキュアしてきたのは何のためなんですか?
コロンやお父さんがゆりさんに託したのは何だったんですか?


月影ゆり! わたしが憧れたキュアムーンライト
あなたが何をしたいのか、何をするべきなのか…
そして何のために戦うのか、自分で考えてください!



もうつぼみのセリフは最高でした!感動、という一言ですましてしまうのが勿体ないくらい。


プリキュアとして戦ってきたことで一番変わることが出来たのはつぼみですから、

それによって学んだことも大きかったんでしょう。

プリキュアとして戦うことが何なのか、ちゃんと理解していたようですね。


だからといってここまで深い悲しみをうけたゆりさんが憎しみに満ちてしまったことを

攻めることもできません。 それがわかっているからこそ、ゆりに何をしろと

命令するのではなく、最後には自分で考えるよう言ったんでしょうね。


今回コロンを失った時のように打ちひしがれてしまうことなく

戦うことが出来たのは、間違いなくつぼみという仲間のおかげでしょう。

もちろんここまでつぼみが変わることができたのはゆりのおかげでもあるので

皆、一緒に成長してきたんだんなーと改めて実感しました。



そしてまたアクションの素晴らしいこと!!w

サンシャインとマリンが加わってからは一層すごかったです。

4人の動きが丁寧過ぎます。無駄なカットなんて存在しなかったんじゃないかと。

すべてが繋がっていて、流れるように魅せられました。


そしてどこで止めても目立った崩れがありませんでした!

前々回のマリンの戦闘は止める場所によれば崩れも見られたわけですが

今回は皆無と言っても良いんじゃないでしょうか。

神とかそんな領域じゃないです。こんなに丁寧に描かれ、

そしてテンポの良いアクション。これはここ最近みたアニメの中で間違いなく最高です。


DVDもしくはブルーレイ、購入決定ヽ(゚∀゚)ノw



今回でデューンとの決戦は終わったかのように見えましたが

かつてキュアフラワーが戦った時の姿がまだ残っていますよね。


「私は最強のプリキュア!」最後にブロッサムがどんな姿を見せてくれるのか

とても楽しみです。1年間見てきて良かった、と思える最高の最終回にしてほしいですね。





ハートキャッチプリキュア 47話


◆ハートキャッチプリキュア 47話



すとぅるるるのアニメ日和


珍しくサンシャインもネタにまわっていましたね(*´ω`*)

マリンと一緒にいるとみんなこうなってしまうのか…ww


「ターーーイム!」の声で本当に反撃を止めてくれるスナッキーたちw

その後無惨にやられていく姿…悲しすぎます(ρ_; )

えりかの考えたお馬鹿な作戦で普通に薫子さんの所に

到着するあたりは完全にネタでしたねw

これが最終回に向けて最後のネタになるのかな…?



すとぅるるるのアニメ日和


予告でも出ていましたがサバークの正体がわかりました。

既に沢山の人が予想していたかとは思いますが、敢えて言いますw

なんとサバークの正体はゆりさんのお父さんでした!!(爆)


それを知ったゆりは戦意喪失。ダークプリキュアの反撃に対し、

ブロッサムが立ち向かいます。

今までは簡単に負けてしまっていたブロッサムでしたが

今回は違いましたね。一人でダークの攻撃にうち勝ちました!


ゆりさんもついにダークさんとの決着をつけることを決意。

激しい戦いがはじまります!



すとぅるるるのアニメ日和


若干34話の使い回しがありましたが…w

それでも良かったですね!ダークプリキュアと直接戦っているのは

ムーンライトだけなのに他のプリキュアの色の光が集まってくる演出は好きです(´ω`)


これでダークプリキュアはお終いなんですかね?

そうなると結果、光が闇を照らすことになったということですが…

ならば次回ダークさんにも何かある?

今のところダークプリキュアはサバークに作られた、ということは

明らかになっていますが、どうやって作られたのかは明かされてないんですよね。


その辺りも最終回までに明かされるといいですね♪

ところで最終回まで後何話なんでしょうか…?




ハートキャッチプリキュア 46話


◆ハートキャッチプリキュア 46話


※わかりやすくするため、キャプ画像の順番を変えています。


すとぅるるるのアニメ日和


タイトル通りクモジャキーとコブラージャ、お別れ回です(´・ω・`)


でも直接2人と戦うのはマリンとサンシャインだけのようです。

その間にブロッサムとムーンライトは薫子さんを助けにいくことになりました。



すとぅるるるのアニメ日和


そして今回、格好良すぎるのはマリンでしょう!

普段は間抜けな戦い方で視聴者の癒し的な存在だったわけですが

今回はうってかわって思いっきりバトルしてました!

しかも間でクモジャキーにかける言葉がイイ(ノД`)゜。゜

元々好きなマリンですが、さらに好きになれましたね!


マリンのために体を張るコフレの姿にも感動しましたが

その後のマリンの言葉にさらに感動しましたね(ρ_; )

見ていない方はぜひ、生でマリンのセリフを全て聞くべしっ!w


アクションも素敵でした!特別丁寧な作画というわけでは

ありませんでしたが、止め絵はしっかりしていたので

キャプを見る限りでは最高の出来!

マリンの動きにここまで惚れたのは初めてですぅ(*´ω`*)w


足は…格好いいという面でもスバラシイヽ(゚∀゚)ノ

やっぱ白ニーソたまらんです!w



すとぅるるるのアニメ日和


ついにクモジャキー浄化。 マリンとの会話により

自分の間違いには気付いたようですね。

でもクモジャキーにとってしなくてはならないことは

砂漠の使徒としてプリキュアと戦うこと。

それもわかっているからこそ、最後まで戦う気持ちを曲げられなかったんでしょうね。



すとぅるるるのアニメ日和


マリンがクモジャキーと戦っているのと同時にサンシャインも戦っていました。

対するはコブラージャ。まさに美しい者対決ですね!w


でもこのサンシャインのバトルはいまいちマリンのように燃えなかったですねぇ。

多分その方が作画が楽なんだろうけど、サンフラワーイージスが多用されすぎて

バトルにおもしろみがない(´∀`;) 同じ事の繰り返しなんですよね。

もしこれがサンシャイン単独の活躍の最後の場だとすれば

もうちょっと頑張って欲しかったですね。 サンシャイン誕生の時に

馬越さんの作画でトンデモナイバトルを見せられているからなあ(´・ω・`)

どうしてもそれと比べてしまいますねw


でもサンシャインとコブラージャのやりとりはもちろん良かったです。

コブラージャは心の美しさに気付くのが遅すぎたんですね。

自らその事実を語るコブラさんはどこか悲しげでしたね(ノД`)゜。゜


「あでゅーーー!!」には吹きましたがww


すとぅるるるのアニメ日和


とらわれの身である薫子さんは結構強気!?w

一瞬辛そうな顔しましたが、その後のサバークとの会話は

かなり強気にみえましたw 


ダークプリキュアとはやはりムーンライトが戦うようですね。

このバトルこそは…馬越さんかもーん!ww

というか次回以降の話は全て馬越さんに作監やってほしいところw

そんなことできるわけないんですけどね(´ω`)


薫子さんはサバークの正体を知っているようですね。

おそらく普通にゆりの父親としても面識があるだろうから

何かわかるきっかけのようなものがあったんでしょうね。

それがダークさんとムーンライトが似ているっていうことだけなのかもしれませんが。


そしてイケメンコッペさま&ブロッサムにより薫子さん救出!

白くなってたボスナッキー…なんか見覚えがあるようなwww


すとぅるるるのアニメ日和


次回、これは一体ダレーー(笑)

プリキュアのネタバレ予告にもそろそろ慣れてきたぞ(`・ω・´)w








最後に。クモジャキーとコブラージャの浄化後の話は

全くありませんでしたね。 作画はサソリーナの時より格段に良くなっていたのですが

どうも幹部たちの最後が物足りないような気がします(´∀`;)

特に、今回マリン対クモジャキー戦とサンシャイン対コブラージャ戦のクオリティの差が

かなりあったように思います。 マリンは良かったのですが、どうしても

サンシャインが付け足し、というかただマリンと同じような事をしている

という感じになっていたのはちょっと残念でしたね。

話数に余裕があれば、やはり2人を別々の話で浄化してほしかったです。

そうすれば心の花の持ち主の姿も出せたかもしれません。

私の中で、クモジャキーは努力家の格闘家で…コブラージャは売れないアイドル…的な

妄想をかなり膨らませていたんですけどねw(妄想で記事を一つ作れそうなぐらいww


最終話にまだ何かあるのならもう何も文句はありません!w

なんだかんだで次回も相当楽しみですヽ(゚∀゚)ノww




ハートキャッチプリキュア 45話


◆ハートキャッチプリキュア 45話



すとぅるるるのアニメ日和


薫子さんが連れ去られた上にデューンが力を取り戻してしまいました。

力を取り戻す前のデューンにすらかなわなかったプリキュアたち…

これは最終決戦がすごいことになりそうですね。


デューンは力を取り戻すといってもまがまがしい姿になるわけではなく、

ちょっと大人になりましたね。確かにこの方が大きいお姉様たちにはうけそうだw

(ショタ好きには前の方がいいかww


そしてこころの大樹もデューンの力により枯らされてしまいます。

でも、実はまだ完全にはかれていないとのこと。



すとぅるるるのアニメ日和


砂漠化した世界を見、つぼみたちは絶望しかけます。

この世界では砂漠化した世界を見て絶望してしまった人たちは

クリスタルになってしまうようで、ほとんどの人がクリスタルになっていました。

そんな中で無事だったのはかつてプリキュアに助けられた者たち。

どうやらプリキュアに一度助けられると心が強くなるみたいです。

懐かしい面々がそろっていました。 


そしてつぼみは希望を失いかけていた自分の心に堪忍袋の尾が切れましたw

もし番くんがプリキュアの名言とか集めていたら正体がバレていたでしょうねw

というより、今回のつぼみたちがみんなを植物園に誘導し、自分たちは外に残るという行動。

もしかするともう既に正体はバレているのかもしれないですね。


すとぅるるるのアニメ日和


デザートデビルを倒すべく、今回も妖精たちがマントになりました。

しかしマリンの戦い方はダサダサですね(´∀`;)

結果オーライだから問題ないんだろうけどw


建物を破壊するのもどうかとおもうw

中に人が残っていない事を祈りますww


すとぅるるるのアニメ日和


ここからはコッペ様無双!!ww

長年の付き合いからか、コッペ様は薫子さんの居場所がわかるみたいです。


個人的にえりかが腕を組んでコッペさまの後ろに

座っている様子がお気に入りです(*´ω`*)


スナッキーを一掃する姿は男前かつ恐ろしかったですw

ほんと子ども達はどんなふうにコッペ様をみているのやらw

なんかラストバトルにもコッペ様活躍の枠があるように思えてきました。

次週は休み…(´・ω・`)しばらくアニメの感想書くことがなくなりそうですorz



 | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。