すとぅるるるのアニメ日和

≫世紀末オカルト学院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末オカルト学院 12話・13話 【最終回】


◆世紀末オカルト学院 12話・13話 【最終回】



先週見るの忘れてましたwということで感想もまとめちゃいます(´・ω・`)


-12話-



すとぅるるるのアニメ日和


黒服の男、文明の家の家主?と定食屋のおばあちゃんも人外でしたw

なんかこの松代のあたりには人間じゃない人が大勢居ますね。

このおばあちゃんたちが妖怪だというのは言われてみれば納得できますw

そういえば以前文明が妖怪と勘違いしたこともあったかな??


魔女っ子千尋さんと美風さんの戦いは美風さんの勝利。

その後の千尋さんが乙女すぎますがやっぱり可哀想ですね(´・ω・`)

最後の力を振り絞って伝えたかった事。自分の文明に対する想いでも

伝えているのかと思っていましたが…違いましたね。

自分の気持ちは伝えず、黒魔女を倒すための方法を伝えていました。

本当に千尋さんはいいキャラすぎましたね(:ω;●)



すとぅるるるのアニメ日和


白魔女が倒されたことにより、ピンチになるマヤ。

しかしそこに現れたのは文明。マヤが落とした手帳を拾い、読み始めます。

文明が読むだけでは呪文が発動しないのでそれを後を追って叫ぶマヤ。

この2人のシーンは熱くて良かったですね(*´ω`*)そして黒魔女を封印することに成功。

しかし未来は変わらないままでした…。



残り1話は単純に文明とマヤの別れを描くのかなーと思っていたら、

それだけではないみたいです。最後の最後に事件はまだ解決していなかった…とのこと。

本当は1話ずつ見ようと思っていたんですが続けて続きも見てしまいましたw

この終わり方は先が気になりますよね。



-13話- 【最終回】



すとぅるるるのアニメ日和



文明は前々から母親と子供の頃の自分に会いたいと言っていたので

それをかなえてあげようとしたマヤ。しかしそれがノストラダムスの鍵だというのです。

黒魔女の言うとおり、予言が現実にしてしまったマヤはショックを受けますが

文明はマヤのせいでないと言い切ります。結果、マヤは文明の母を怒らせて

子供の頃の文明と文明が出会うのを阻止。しかし、行方不明になった子供の頃の文明は

学院の中を一人でうろついていました。


黒魔女の言っていたことが正しかったことがわかりましたね。

マヤは魔女ではないけれど、結果的にノストラダムスの予言を

実現させることになってしまいました。


学長が未来にいる、というのは今思えば1話でわかっていましたね(´・ω・`)

1話の冒頭の人、普通に学長じゃあありませんかw 完全に見落としていました…。


確かにマヤが撮った写真には文明も写っていましたね。

でも鍵を破壊するためにやってきた文明自体が鍵だなんて皮肉すぎます(:ω;●)

タイムなんとか??の原理はよくわかりませんが過去と未来の同一人物が出会うことで

やばい事が起きそうなのはなんとなくわかりますw



すとぅるるるのアニメ日和



「ええ!それっていつですか!?」

「おまえが白骨死体に埋もれて寝てたとき」

「ええ!それっていつですか!?」

「おまえが魔女に操られて松明持ってた時」

こずえww最終回まで色んな事件に

巻き込まれてきましたが確かに文明のいいところ一回も見てないw


このこずえのキャラは花澤さんいしてはかなり珍しいキャラでしたね。

でも花澤さんにしか出来ないような演技もいっぱい見られたので

ぴったりだったんじゃないかとww おもしろいキャラでしたしねw



すとぅるるるのアニメ日和


ついにやってきた文明とマヤの別れの日。しかしそこには居るはずのない人物が。

昨日から校内をうろついていて運悪く文明とマヤの元にやってきてしまったようです。

すると学院の上に何やら異空間のようなものが開きます。

そこから出てきたのは文明の過去の中にも居た侵略者。

最初にそれに立ち向かったのは過去の文明でしたが攻撃をくらい、気絶してしまいます。

そこで文明は過去の自分のスプーンを手に戦うことを決意します。


予言が現実になる、という未来は変えることが出来ませんでしたね。

でも文明はここから未来を変えるようです。スプーンを手に、自分の能力を復活させた

文明は侵略者たちに立ち向かいます。



すとぅるるるのアニメ日和


今までこんなにも格好いい文明を見たことがあったでしょうか!!w

最終回にして、やっとヒーローになれましたね。

ノストラダムスの予言は現実になってしまったけどそれを無理矢理能力で

押さえ込んだ文明。それは身を滅ぼすことになってしまいましたが

過去の自分は守りました。これで文明が過去に送り込まれたわけもわかりましたね。

能力は自分から使うのをやめていただけで、まだ健在だったようです。

もしかすると過去の文明が持っていたスプーンが特別だったのかもしれませんが、

どちらにせよ自分から能力を使う道を選んだわけです。今までの優柔不断で

行動力のない文明とは大違いですごくかっこよかったですね。


以前、こずえがおかしくなったときにスプーンまげをしていましたが

その時はインチキでした。回想でスプーンまげをしていた時もインチキ。

これは自ら能力を制御していたのかもしれませんがもし本当にその時は

能力が使えなかったんだとすると特別なのはスプーンでしょうね。


ただ、そうなるとそのスプーンを使えば誰でもスプーンまげをしたり

今回の文明のような超能力が使えるようになってしまうので

そのスプーンと文明、2つがそろわないと超能力が使えない、か

今まで自分から超能力を使うことを避けていた、のどちらかでしょうね。

(なんかややこしいことになってすみませんw)



すとぅるるるのアニメ日和


マヤの父が元に戻った世界を見ようと扉を開けると

そこには過去の世界が広がっていました。

ちょうど、白魔女・千尋さんがかけた魔法はこのタイミングで

切れるようにされていたんですね。そして内田家ではマヤの声が。
夕飯はカレー。マヤ・文明・父の3人分、スプーンも用意されていました。


大人になって結婚した文明とマヤの姿、見てみたかったですね。

きっとマヤは綺麗になって…文明はそのまんまかな?w


スプーンが写されているところ強調していたように見えましたが

これはどういう意味なんですかね?


もし予言が現実となった時に文明が貰っていったスプーンが特別なら

もう今は能力がないということを示していることになりますね。


また、もし今の文明が能力を持ち続けているなら

能力と向き合って生きている、ということでしょうか。


その辺りはちょっとわからないですが適当に推測してみましたw



最終回としてはかなり良かったんじゃないでしょうか。

最終回だけのできを言えば今期トップ、と言っても過言ではないでしょう。

ただ、それに至るまでにちょっとイマイチな部分も見受けられましたし、

消化不良が多々あるのも残念なところです。 個人的に気になっていたのは

美風さんと母の関係。美風さんは文明からすれば母と似ている部分が多かったようですが

その辺りは魔法で誤魔化しちゃうんですかね? まあ結果をみて美風さんと

母が関係あるような部分はなさそうなので…スルーなんでしょうねw


そういう所に突っ込んでもまだ今期の他の作品に比べれば

複線の回収はできていた方かもしれませんね。

とにかく最終回のできは本当に良かったです。これをみて

評価を上げられた方はかなり多いのではないのでしょうか。


アニメノチカラ、3度目の正直でしたねw

ナイトレイドの世界観がお気に入りだった私は

捨てられたナイトレイドが残念すぎるように思いますが…

二頭を追う者は一頭も得ず、ですねww

ナイトレイドはオカルトのために犠牲になったんです(´・ω・`)w


これでオカルトも駄目だったら完全にアニメノチカラの企画は失敗に

なってしまうところでしたが今回成功できたのは本当に良かったですね。

ないと思いますがもしまた4作目の企画があれば、期待したいです。


スポンサーサイト

世紀末オカルト学院 11話


◆世紀末オカルト学院 11話



すとぅるるるのアニメ日和


ついに美風さんが本性を現しました。

色仕掛けでひたすら文明を洗脳。マヤが魔女だと信じ込ませます。


これで少しでもマヤを疑ってしまった文明は色仕掛けに弱すぎますねw

急に家に押し掛けてきたり、あんなに怪しい連中と連んでいる美風の方が

断然怪しいのに。マヤをあの携帯で写真に写すのは次回になるみたいです。



すとぅるるるのアニメ日和

一瞬写った未来の世界。そこで司令官と呼ばれていた人が

学長に似ているような気がして仕方ない!!


そして予告通りマヤは殺されました。

ここで文明は何も自分から行動を起こすことはできませんでしたね。

生徒たちでも何かしようと立ち上がっているのに…w文明のヘタレっぷりはさすがですw



すとぅるるるのアニメ日和


しかし、マヤは生きていました!(当然w


ここでもヘタレを大爆発させる文明wそして美風さんの正体は黒魔術師だそうです。

色仕掛けで男を釣ろうとする…まさに魔女っぽいw

今までしつこく描写されてたのはここまで話をつなげるためだったんですね。

副学長が白魔術師、という話にはもう少し複線がほしかったですが

今まで敵だと思っていた相手が実は味方でした!っていう展開はおもしろいですね。


今回で一気に話が進みましたね。少々唐突すぎるな、と思う点もありますが

残りの2話が楽しみになる展開です。これは最終回にも期待できそう!


世紀末オカルト学院 10話


◆世紀末オカルト学院 10話



すとぅるるるのアニメ日和



あかりちゃんが凍死した理由。それはあかりちゃんの父、本人から語られました。


仕事に熱中しすぎて家族のことをかまっていられなかった父は

しびれを切らした妻と離婚。その苛立ちをすべてあかりちゃんにぶつけていたようです。


そしてあかりちゃんがずっと外に居た理由はサンタを待っていたから。

すごく単純なように思えますが、子どもからすればそれも真剣なんでしょうね。

にしてもここまで放置されて育ってきてるのに、よくこんな良い子に育ちましたね(:ω;●)

あかりちゃんが純粋で優しすぎるから最期のシーンも泣けたのかも。



すとぅるるるのアニメ日和


で、期待していたこのシーン!!w

副学長と美風さんが繋がっていると思いきや…ただの修羅場でしたww


でも去っていく文明を見つめる美風さんの表情は怪しすぎますねえ。

なんかマヤと文明が関わるのを嫌がっているような…?

私が予想していた副学長と美風さんのつながりはありませんでしたが

美風さんに何かあるのは今回で確定。目的は多分マヤと文明が協力することを

阻むことなんだろうけど…理由がまだわかりませんね(´・ω・`)



すとぅるるるのアニメ日和



あかりちゃんのためにクリスマスパーティーをすることになったマヤたち。

当日、文明がサンタとして登場するはずでしたが現れたのはあかりちゃんのお父さん。

そしてプレゼントを貰ったあかりちゃんは「ありがとう、パパ」と言い残して成仏していきました。


この展開はベタなのに泣けますね(:ω;●) 演出もうますぎます!

最期の最期まで「パパ」とあえて言わせないのも良かったですね。


にしてもやっぱりあかりちゃんは清すぎる!!!

酷い死に方をしたのに父を全く恨んでいませんでした。

あかりちゃんが良い子すぎて可哀想すぎて…もうとにかく涙腺崩壊w

こういうベタな泣ける話にも弱いんですよね…(というか最近は涙腺がゆるゆるw)



すとぅるるるのアニメ日和


マヤは今回の一件で昔のことを少し思い出します。

そしてわかったことはオカルト学院は学長からマヤへのクリスマスプレゼントであったこと。

こんなに大事なことを何故忘れてしまってたんですかね?

やっぱり普段から父への嫌悪感ばかり抱いてしまっていたら

父の良いところや優しさは自然と忘れてしまうものなんですかね?


こうしてノストラダムスの鍵を探す理由がマヤにもできました。

残り2.3話でどう最終回に持っていくのか楽しみです(^ω^)



世紀末オカルト学院 9話


◆世紀末オカルト学院 9話



最近画像がとれない事が多い…(´・ω・`)

特にオカルト学院は今後も画像なしの場合が多いかもです。



副学長の降霊術によって登場したあかりちゃん。

今回はあかりちゃん中心と思わせつつ、マヤ回でしたね。

あかりちゃんの話を進めつつ、学長とマヤの過去も絡めてきそうです。

次回は特にマヤ回になるかもしれませんね。


あかりちゃんはなぜ外にいたのか。それはマヤが何かわかっていそうな感じでしたね。

多分過去に自分も同じようなことをしていたのでしょう。

単純にかまって欲しかったから?とか思ったのですが、それで凍死する可能性は少ないですね。


あかりちゃんはやけにマヤに相手してほしそうでしたが、それは

マヤに自分と同じ何かを感じたからでしょうね。


オカルト学院は話の本筋と関係なさそうな話をうまく本筋と絡めてくる…。さすがです。



そしてお父さんが妙に無関心というかなんというか。

あの様子からするとあかりちゃんがずっと外に居た理由をお父さんは知っているのかも。

それを知った上で自分のせいであかりちゃんが死んだ、というのだから

相当深い理由がありそうですね。 となるとまた解決も困難になりそう(´・ω・`)



で、妙に気になったのが次回予告。

美風さんと副学長は繋がっている可能性があるかも…

と過去に書いたような記憶があります。(うろ覚えw

ただ、その決定的なシーンが今まで一度もなかったので、

最近その可能性は少ないかなーと思って居いました。

しかし次回!美風さんと副学長が会話しているシーンが写りましたね!

それも校内で販売の話をしている、という様子ではなく定食屋の前!

これは気になる…!!そろそろ美風さんと文明のシーンは飽きてきていたので

丁度よいタイミングですね。次回で美風さんを見る目がかわるといいな。

そろそろ謎過ぎる存在もどうにかしていかないと最終回にも間に合わなさそうですしねw



世紀末オカルト学院 8話


◆世紀末オカルト学院



こちらも画像なしでww別に学園黙示録もオカルト学院も

おもしろくなかったわけではないですよ~(*´ω`*)



今回なんとチュパカブラが登場しました!!w

まさか本物が出るとはww亜美があんなにでかいやつに

噛まれたのに案外元気だったのには驚きですw

その後倒れたりもしてましたが。


そしてやっぱり牛は二人の仕業じゃなかったんですね。

さすがにそんな残酷なことはしませんよねw


お父さんたちはうまく仲直りすることができました。

マヤの表情もよかったです。口元だけの上場も豊かw


で、今回注目すべきはラストですね。

副学長がマヤもしくは文明(?)を狙っているのは前々から

描写されてきましたが…チュパカブラなどの妖怪は副学長たちによって

連れて来られているのかも。何が目的なのかはわかりませんが

これがまたノストラダムスの予言に繋がっているんでしょうね。



なんか今日は感想書くのに集中できないw

来週はきちんと書きます(´・ω・`)

 | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。