すとぅるるるのアニメ日和

≫2010年11月06日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屍鬼 14話


◆屍鬼 14話



すとぅるるるのアニメ日和


ついに千鶴本人から仕掛けてきましたね。

たしかこの暑苦しいおじさん(名前わかりませんw)の家は

まだ屍鬼に入られていなかったような気がしますが

今回の件でもう終わりでしょう。 しかし、今までは千鶴が出向くことなんて

なかった(と思われる)のにこの変化は屍鬼たちが本気を出してきたと言うことなんですかね?

それとも焦っているのか…。焦っているのだとすると間違いなく原因は夏野でしょうけど。


室井の父はどこか事件の全てを知っていそうな感じがします。

もしかすると室井父が若かった頃にも同じような事件があったとか?

それとも単なる勘なんですかね?かなり歳をとっていそうなところからすると

前述もあり得そうですよね。手紙の内容も気になります。


田中家の父がついに死亡。しかも恵自ら自分の手で父を殺したと

かおりに告げました。なんとも性格が悪い…(´・ω・`)

尾崎医院とは違う、桐敷家の者が裏で糸を引いていると思われる病院。

そこから出張でやってきた先生は見た感じ屍鬼っぽいです。


この人もまた家に入って良いかと尋ねていました。

これをもし承認してしまったら…それこそ本当に田中家も

終わりでしょうけどかおりと昭がなんとか気付くだろう、と期待しています。



すとぅるるるのアニメ日和


とりあえず久々に出てきた正雄の扱いが酷すぎて面白かったですw

前に一度あれだけ辰巳に言われたからさすがに

もう自分で血を吸えるようになっただろうと思っていたのに…

最近あまり出てこなかった理由もそこにあったみたいですね。

未だにみんなが連れてきた人間の血を飲み続けているようです。


それでも辰巳が見捨てないというんだからやっぱり起きあがる人っていうのは

よっぽど貴重なんでしょうね。貴重じゃなかったらとっくの昔に正雄なんて見捨てられてそうw



で、今回やっと(?)尾崎の妻が屍鬼として目覚めました。

そこで尾崎は案の定解剖したち色んな薬品を投与してみたり…。

これによって屍鬼の生態は色々わかったかもしれませんが

室井の信用は完全に失ってしまいそうですね。

どんな親友であろうとも、この状況をみて友達でいられる人はまずいないでしょうw

ただ、やっぱりこの2人が対立もしくは協力しなくなってしまうのは

あまり宜しくない気がして仕方ないです。



今回夏野は登場しませんでしたが、夏野の葬儀先の話が出てきましたね。

本当に夏野は燃やされてしまったのか…。多分それはないと思うんですけどねw


そして気になるのは夏野が復活した後。

辰巳に従うということはないだろうけど…だからといってどうするのか。

反辰巳軍でもつくって屍鬼たちと戦うんですかね?

そうだとしても人間の血を吸わないと生きていけないし…

夏野は今後も複雑な心境なのは変わらなさそうです。



スポンサーサイト

荒川アンダーザブリッジ*2 5話


◆荒川アンダーザブリッジ*2 5話



以前登場していたSFオタク(巨匠)が再び登場しました。

そして実はプロの漫画家だということが発覚!

これを暴くために使ったリクの戦法はナイスでした(*´ω`*)


今回巨匠は荒川を後にしましたがまたきっといつか戻ってくるでしょうね。

漫画ってネタにしやすそうですしww ニノさんとのコミュニケーションも面白そうですしね。



しかし後半のエピソードはなんか寒かったような(´∀`;)

国鳥会のネタはあんまり面白くなかった…。

ジャクリーンの着物は素敵だったけどww



取り立てて面白くない、というわけでもないけど

最近やっぱり微妙な気がします。

やっぱり私が飽きてきてしまっているのかも知れませんね(´ω`)


STAR DRIVER 輝きのタクト 5話


◆STAR DRIVER 輝きのタクト 5話



すとぅるるるのアニメ日和


今回の主役(?)は保健室の先生、オカモト・ミドリ。

美少年好きという銀河美少年と戦うにはあまりにも不向きな方でしたw


今回ケイトがいきなり綺羅星★を仕掛けてきたけど

この二人はお互いが綺羅星十字団の一員だということを知らなかったんですね(´∀`;)

ということは他の連中もあんなお面一枚の変装でバレてないということかな??


そしてミドリが使う能力は自らを若返らせること。

便利と言えば便利ですが一見使い道のなさそうな能力。

しかしミドリはその能力とマンドラゴラの惚れ薬を併用して

学園で逆ハーレム作戦を行っていましたw


ただ この能力はリスクが高く、自然環境に影響が出るみたいです。

それを知らずに能力を使いまくっていたミドリですが

タクトの交渉(?)により戦闘開始。 


いつも思うのですがこの戦闘が始まるまでの前振りは何なんですかね?

キャラの掘り下げなのはわかるし、面白いといえば面白いんですが

この前振りなしで戦闘が始まっても何の問題もないわけで…。

と思っているのは私だけ?w 



すとぅるるるのアニメ日和


今回のサイバディ・ヨドックのデザインはいい感じですね。

戦闘の動きもなかなかに格好良かったのですが…ミドリさんは本物でしたw

途中までは完全にタウバーンを追いつめていましたが

おたのしみモード(服が透けて見えるらしいww)でお楽しみの間に爆発w

戦闘能力は高かったのに…性格に問題がありました。


バッチを奪われたミドリですが、タカシのように苦しまずにコクピットから出てきましたね。

ということはまだ出番はある?とか思っています。


次回は…ちょっと空気になりつつあったスガタの話?

そろそろこのテンプレから外れた話をして欲しいところです。


 | HOME | 

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。