すとぅるるるのアニメ日和

≫2012年11月16日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶園のテンペスト 7話

戦いの前夜に描かれた愛花との夏。
愛花の想いがどちらにあったのか、深く考えさせられる回でした。

結局のところ、吉野も真広も本当に大好きだったというのが有力でしょうね。
吉野に対して真広と仲良くできるのは吉野だけだと言ったり、
真広に対して吉野を大事にしろというのは本当に2人のことを想っているから出る言葉でしょう。

また、2人のことが好きで好きで仕方ないからこそ
どちらか一方を取ることができずにいたのではないでしょうか。

形として付き合っていたのは吉野ですけれど、
それは吉野の性格上不安を与えないためであったともとれます。
蜘蛛の巣に絡まった吉野がキスする2人をみているシーンは
愛花と付き合っていてもいつか2人が一緒になってしまうのではないかと
不安に思っていた心の現れなのでしょうね。
付き合っていてもこれだけ不安に思っているのですから、
「愛花と自分は付き合っている」という事実がないと
吉野と真広、愛花の3人の関係は崩れてしまっていたのかもしれません。

今、愛花は居ませんがこうして吉野と真広の関係が続いているのは
愛花がどちらも選ばなかった結果であり、愛花と真広が出会った結果でもあるので
この出会い以前に愛花と真広には何らかの関係があるのでしょう。
愛花が真広のところに「妹」としてやってきた理由はこの辺にあるのだと思っています。


この3人の三角関係とも言えないような微妙な関係は
見ていて本当に面白いのですが、常に綱渡りを続けているようにも見られます。
そんな綱渡りを乗り越えるために愛花が死ぬ必要があった可能性も考えられますかね。
次回はいよいよストーリーが大きく動きそうで、楽しみです。
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。