すとぅるるるのアニメ日和

≫2012年11月29日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世界より 9話

業魔化って…やはり過去に早季たちが習っていた物語は
全てが作り話というわけでもないようですね。

今回は瞬が業魔化してしまいそう(してしまった?)から
始末してしまおうという話だったわけなのですが、
今まで小出しにされていた化け猫の正体がわかったり、
呪力に長けている者なら思うままの動物を作り出すことも可能…と
図書館であるミノシロモドキの説明などもされて、なるほどといった感じでした。

最近の瞬の様子をみたところ社会への不安や大人たちへ反逆するような思想を持つことが
業魔になるきっかけになっているように思えました。
それもボノボ的な思考や愧死機構と同じように植えつけられたものだとすれば、
やはり倫理委員会や教育委員会の権力はとてつもないのでしょうね。
そこまでして監視・管理することが呪力を持つ人間を収束するには
必要なのかもしれませんが、やりすぎ感は否めません。
バケネズミとの関係もありますし、ただ収束させるというよりは
その後に何か大きな企みがあると睨んでおくべきなのかもしれませんね。


早季の動きに関しては少々意気込みすぎかなーと思う部分もあったのですが、
姉が過去に処分されている事を知り、さらには大事な瞬までも
奪われてしまったのですから無理もないですね。
だからといって、今の彼女に何ができるのか…。
そのあたりは不安でもありますが、活躍に期待せずにはいられません。

父親が意外と早季に協力的っぽく見えたのも今後の展開に
影響があったりするのかなーと思いつつ、
一度娘を失った母に対してまた不安を煽るような早季の行動が
これ以上母を苦しめる、もしくは直接家族に影響しないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト

中二病でも恋がしたい! 9話

六花の可愛さはもちろんですが、モリサマちゃんの面倒見の良さと
いい人っぷりが印象的でした。今までもそうでしたが、基本的には
普通にいい人なモリサマちゃんはこの物語において
かなり重要なポジションなのではないかと思います。

中二病でだから近づきにくいと避けられていた六花を
普通に友達として受け入れているあたりは
キャラづけでいい人ぶろうとしているようには思えません。
自分が過去にそうだったから受け入れやすいというのも
あるのかもしれませんが、中二病を封印したい彼女にとって
中二病である六花に近づくのはデメリットしかないはずなので
やはり考えれば考えるほどモリサマちゃんはいい人ですね!
彼女のキャラクターが単なるいい人で終わらないためにも
中二病の再来には期待しざるを得ませんねw
まだまだ占いなどには興味があるようですし、
自分でいうほどには卒業できていないような気もしたりw


後は六花の可愛さについて小一時間ほど…(黙w
いやはや本当にこの作品の一番の魅力、「六花可愛い!」はブレませんね!
何が可愛いのかって、仕草も行動も全てが可愛いんですよ!
個人的に特に腰から太ももにかけてのラインがだな…。

その件については本当に小一時間ほど語ってしまいそうなので置いておくとして、
ついに六花が中二病全開モードから恋愛モードに切り替わる重要な回だったかと思います。

前回、前々回あたりからは勇太を意識し始めているような描写が目立ち始めていたのですが、
今回で間違いなく本人もこれが恋だと自覚したのでしょうね!
これは今後、単なるギャグ展開だけでなくラブコメ展開も期待できそうで楽しみです。

一方の勇太はというと、安定のラノベ主人公っぷり!w
女の子への気遣いは怠らないのに超絶鈍いってもうこれはテンプレですね。
ですが、そういう主人公には必ず訪れるラストがあるわけで…w
二人の関係がどういう風に進展していくのかは普通に楽しめそうです。

同時に六花の抱える悩みはどうすれば解決できるのか。
二人の距離が近づけば近づくほど解決の道も近くなるのかなーと期待せずにはいられませんね。

作品の中に「現実を受け入れろ!」というメッセージが込められている事が多いので、
この作品は普通にそういった展開には向かわないのかなーという期待もあったりします。
だからといって現実逃避を肯定するわけにもいかないのでどういった答えがでるのか…!
現段階で現実逃避をある程度肯定しているのは勇太なりの優しさでしょうから、
最終的な結論がみんな中二病で現実逃避しようぜ!みたいな結末にはならないのでしょうね。
今後も六花ぺろぺろしつつ、楽しみたいです。

 | HOME | 

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。