すとぅるるるのアニメ日和

≫2013年03月23日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる2 11話

肉まんくんはかるた経験が長いだけに、意外と周囲のことをよく見てますね。
ただ、太一と違ってみんなをまとめる力はたけていません。
今回は結果的にチームの雰囲気を悪くしてしまうことになりましたが
この不器用なところも彼らしい部分ですので、悪くはないと思います。
それに、きちんと机くんに伝えたかったことは伝わったようですし、
これが肉まんくんなりのやり方なのでしょう。
最初は肉まんくんの発言に驚かされましたが、結局のところ一番机くんと
一緒に試合に出ることを望んでいたのが肉まんくんだったということですよね。
これは机くんも素直に嬉しかったでしょう。次の試合は普段以上の力を
出せることに期待ですね!疲れがでないことをひたすら祈るばかり…。

今回、そんな中で瑞沢はまだまともなチームと対戦することになりました。
一時は苦戦するかとも思われたのですが、机くんの情報収集の甲斐あって
それぞれの秘策を用意し、落ち着いて試合に取り組めたのは良かったですね。
かなちゃんの秘策はいまひとつ効果が見られなかったものの、
可愛かったのでまあ良し!ですねw その結果かなちゃんの試合が
どうなったのかは気になりますね。そこは原作を読めばわかったりするのでしょうか?
かなちゃんも最近ほんとにいい試合をするので、次の試合でも
格上相手に勝利…なんてところを見せてくれないかなーと期待してしまいます。
特に次の試合は千早の相手が強すぎますからね。他でなんとか勝ち星を
上げないとなかなか難しい戦いになりそうです。

それにしても太一はいい意味で負けず嫌いですよね。
東京予選での巡り合わせは完全にひょろくんの独断だったのに
この場に来てまだ真っ向勝負だなんてすごいです。
まあ実のところをいうと相手のオーダー変更に期待していた部分も
あったのですが、それでもエース同士があたる可能性が高いところに
千早を置くというのはなかなかできることではないかと思います。
普通なら、せめて他のA級にあてるくらいがまだ無難なやり方ですからね。

これによって瑞沢が勝てる確立は下がってしまいましたが、
試合が面白くなるのは間違いないでしょう。
千早も勝てばクイーンへグッと近づくことになりますから
勝ってほしいですね。他のメンバーはもし千早が負けたとしても
瑞沢が勝利を収められるように勝ち星を…!!特に太一と肉まんくんは
負けられない立場なのでトラブルなく勝ちに行ってほしいです。
スポンサーサイト

新世界より 24話

いくらなんでも今回の早季はやらかしすぎィ!!と言いたいところですが、
実際死んだ友達の子供を簡単に殺せるかどうか考えれば
彼女の決断も決しておかしなことではないのでしょう。
これほど残酷な決断を迫られているのですから無理もありません。

そんな中、早季のように真理亜との関係があったわけではないですが、
同じような状況で迷いなく行動できる覚はすごいですね。
それが彼なりの決意なのでしょうけど、早季の分まで背負おうとしている
感じが否めません。彼がいるからこそ今の早季が成り立っているのですが、
このままだと覚の身が持たないような気がしますね。
特に早季がそこに気づいていないというのがなんとも…(汗)
早季には覚の身体的な心配だけではなく精神面も気にしてやってほしいところです。


さて、前回問題として取り上げられていた奇狼丸ですが、
今回をみたところだとわざわざ負け試合をはじめるほど
低脳ではないようなので、兵力がほぼ0である今
早季たちに牙をむくことはないと考えて大丈夫でしょう。
彼の口から過去に人間を滅ぼす事を考えていた、とも
語られましたし、その野望は今から成せるものではないと理解しているのでしょうね。

こうして彼の決意を知ると、一気に心強い存在のように思えてきました。
人間に恨みがないわけではないし、野望を諦めたわけでもない彼は
決して安心して身を委ねれる相手ではありません。
それでも奇狼丸に転機が訪れないであろう今の状況は
奇狼丸が早季たちに従わざるを得ない状況を作り上げています。
とりあえず安心はしていいのでしょう。


今回も瞬の助言がありましたね。助言の内容から察すると
奇狼丸を利用しようと考えているような感じですかね。
もしそれに早季が賛同してしまうのであれば少し残念ではあります。
それが正しい方法だとしても悪鬼に対する情はあっても
今まで助けれくれた奇狼丸に対する情はないのか…と思えてしまいますからね。
元々バケネズミに情なんてものを持つ必要はないにせよ、
情を優先して行動したあげく、相手によって情無く行動してしまうのでは
早季の行動が自分勝手で都合の良いものになってしまうのですよね。
まあ人間は所詮、自分にとってどうでもいい人のことなんて
考えないというのが筋ではあるのですけれど…。
そこは真っ直ぐな彼女の志を突き通して欲しいところです。

次回の作戦は本当に最終手段になるのでしょう。
バケネズミ側か人間側か、どちらが生き残るのか非常に楽しみです。

 | HOME | 

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。