すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屍鬼 22話 (最終話)


◆屍鬼 22話 (最終話)



すとぅるるるのアニメ日和


目覚めた沙子は自分がひとりぼっちだという事に気付きます。

一方わずかな屍鬼の生き残り・恵は村からの脱出を計りますが、死亡。

その上山入りで山火事が発生したため殆どの屍鬼が壊滅状態になります。


沙子は過去に沢山の人を殺してきたんだから、

一人になってもある程度生き延びられるかと思いましたが

過去に殺した人たちはみんな屍鬼の存在を知らずに沙子のことを

普通の人間だと思っていたんですよね。だからたやすく殺すことができましたが

今の村の人間は違います。さらに夜目が利く所為で村人の持つ杭なども

見えてしまったようで。人間相手に恐れるのも納得できます。


恵も死ぬ寸前にはいつものような感じではなかったですね。

まさか恵の口から「見逃してよ」という言葉がでるとは思っていませんでした。

やっぱり人は死ぬ寸前にはこうなってしまうものなんだな…と。

それを見たから余計に村人は「こいつは本当に屍鬼か?」といったんでしょうね。


徹と律子の死体を見た夏野は何を思ったんですかね。

他の屍鬼と同じように殺されていることに怒りを感じたのか、

それとも自分もこうなるべきだと考えたのか…。

色々考えていたんでしょうけど、自分が死ぬ寸前(辰巳との戦いの前)に

徹の顔を見たかっただけなのかもしれませんね。

尾崎は夏野がこの後誰と戦い、どうするつもりなのか知っていたんだろうか…。



すとぅるるるのアニメ日和


夏野は辰巳を止めるために辰巳の元へ。

人狼としての力は辰巳の方が上ですが、頭の良さはさ夏野の方が上だったようです。

死体が捨てられている場所へうまく誘導し、最期は自分もろとも爆死。

こうして辰巳もいなくなりました。


辰巳がいなくなれば屍鬼たちはほぼ終わり、と考えたんでしょうね。

たしかに命を犠牲にしてでも倒すべき相手ではあったでしょう。

でも…夏野ぉぉぉぉぉぉ(ノД`)゜。゜ 本人は人間に味方しているわけではない、

といいましたが、それでも昭やかおりは助けていました。

夏野には格好つけないかっこよさがありましたね。

この村が屍鬼に支配されずにすんだのは夏野のおかげと言ってもいいでしょう!

結果はまあ…あれですが(笑)



すとぅるるるのアニメ日和


沙子もついにとらえられてしまいます。

そしてまた沙子も命乞い。沙子に関しては他の屍鬼よりも

いっそう酷い仕打ちをうける必要があるようにも思うのですが…

そういうわけにもいきませんでした。


死んだと思われた室井が生きていました。

起きあがった、にしては早いですね。となるとやはり人狼か。


室井の登場により、形成逆転。沙子の命は救われますが

炎に包まれる建物の中で沙子はこのままここに居ると言い出します。


ここで沙子が自ら死を選んだのは驚きました。

今までの報いをやっと受ける気になったのか、杭で打たれて死ぬよりは

焼け死んだ方がマシだと考えたのかはわかりませんが

沙子は生き延びることができるなら手段を選ばないのだと思っていましたからね。

こうして村も屍鬼も滅びるのだと思われましたが…違いましたね。



すとぅるるるのアニメ日和


炎は山入りだけでは収まらず、ついに村も全壊してしまいます。

結局村は滅び、尾崎は自分のやっていたことは

単なる悪あがきなのではないかと言います。


村人の一人が勝ち負けの問題ではないだろうと言っていましたが、

負けてはいないでしょう。負けならば村が屍鬼の村となっているはずですから。

山火事が誰かの意図的に起こった事だと考えればまた話は違ってきますしね。

ちょっと難しいかもしれませんが、夏野がやったと考えるのもぎりぎりアリではないでしょうか。


村で起こった大火事は近くの村からも消防車が来るほど

広がってしまっていました。 そんな村から逃げて来た車…

誰が乗っているのかと思いきや、室井ではありませんか!

しかも助手席には見覚えのあるスーツケース…。

屍鬼に限って2期とかはなさそうですが、またどこかの村で

室井たちによる屍鬼の村づくりが始まるのかも知れませんね。


結果、尾崎達は「勝ち」でもないと…(´∀`;)



すとぅるるるのアニメ日和

村を失った村人はどこに行ったかと思いきや…

また村に帰ってきている? 風景がそっくりなのでそうなのかもしれません。

そこに夏野の父もいたのは意外でしたが。


この終わり方だとその後の村がどうなったのかは詳しくわかりませんでしたね。

とりあえず画面が小さすぎる+微妙に透過するのやめてほしいw

1クールのED使って全面でこのラストを流せばいい感じだったんじゃないですかね。

無理に今期のED使わなくてもいいじゃなイカ!w


沙子の父の友人の話とかは曖昧に終わりましたが

それでもいい最終回でした。 というか総合的にスバラシイ!


詳しくは総評で書きたいと思います。


この作品に関わったスタッフ・キャストの皆様、お疲れさまです!



追記:どうやら追加でもう一話あるみたいですね!

    DVD限定エピソード的な?

    最後の小さな画面の数日後の話はそれの予告だそうです。




スポンサーサイト

Comment

[235] 1. 無題

今年はお世話になりましたΣ川‘ヮ‘) ♪

すとぅるさんのブログはアニメの予習・復習にいつも使わせてもらってますよ(=´ω`=)/

なうでもいつも仲良くしてもらってますし♪

来年もよろしくです!

[236] 2. 無題

>にわとりのなく頃にさん
コメントありがとうございます!!
返信が翌年になってしまってすみません(´・ω・`)

こんなブログでも予習・復習になっているのなら嬉しいです♪
こちらこそ今後もよろしくお願いします(´▽`)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/252-0bcadf20

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。