すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカ 10話


ほむらの悲しい過去。そして何度も繰り返されるワルプルギスの夜。

OPの「約束」はほむらとまどかのものでした。

たった一話でほむらの生い立ちが描かれたわけですが、この構成はうまかったですね。

変に長く引きずるよりもこのくらいの方がかえって印象に残りました。



やはり、ほむらループ説は間違っていませんでしたね。

しかし、私が前回書いた仲良しハッピーエンドの実現はかなり難しそうです。


今回のループでは、基本的に魔法少女はひとりぼっちですが

最初(ほむらが魔法少女になる前)はマミさんとまどかが共闘していたようです。

だからマミさんは今回のループでもまどかをやたらと欲していたのではないでしょうか。


そしてそこで迎えたワルプルギスの夜。

結果は、マミさんが死に一人で立ち向かったまどかも死ぬという悲痛なものでした。


そこでほむらはキュゥべえと契約します。

「まどかとの出会いをもう一度やり直したい」と。


この時ほむらは、自分も魔法少女になってまどかたちと戦えば

ワルプルギスの夜にも負けない、と思ったのでしょうね。



しかし、次のループではワルプルギスの夜の後にまどかは

最悪の魔女になってしまうという結末が待っていました。

そしてさらにまどかに出会う前に戻ります。



次には、皆がキュゥべえに騙されているということを伝えますが、

それを受け入れてくれる者はおらずさやかは魔女化。

それをみたマミさんは魔女を滅ぼすには自分たちが死ぬしかないと暴走し、

杏子を殺しほむらまでを手にかけようとします。


ここでまどかはほむらを救うためにマミさんを殺しました。

たぶんこれは良い結果ではないのだろうけど、ほむらがここで死んで

後はキュゥべえの思うつぼになるよりはマシな決断だったのでしょうね。


そこでのワルプルギスの夜は一応勝利したようですね。

ただ、その後残されたグリーフシードは一つしか残っていなかったため

まどかはほむらにすべてを託しました。


そしてほむらはまどかを救うため、一人で戦い続けることを決意します。

が、そこで迎えたワルプルギスの夜でもまどかは魔女になってしまいました。



それでもあきらめないほむらは現在に至るようです。

たった一人の友達を守るために孤独に戦い続けるなんて…

ほむらがかわいそうすぎてなんか泣けてきました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



しかし、これはどうなればハッピーエンドなんですかね?


まどかを魔法少女にせず、ワルプルギスの夜を終えたとしても

後にほむらは魔女になってしまうのではないでしょうか?

そしてその魔女を倒すためにまどかが魔法少女になる。

これが一番悲しい結末になりそうですが……どうなるのですかねw


今の状態からハッピーエンドに向かうようには見えません。

やはりもう一度ループしないと駄目なのでしょうか。

それでも良い結果に終わるかどうかは微妙ですが…。



ただ一つの希望と言えば、今回のまどかは1つ前の時空でのほむら

(ワルプルギスの夜に負けたほむら)を覚えています。

何かをきっかけにすべてを思い出すことができれば、結末を変えることも…できるのかも。


その過去をまどかが思い出すというのも、かなり奇跡的な気はしますが

一応、この世界に奇跡と魔法は存在します。

それくらいしか、ほむらに救いを見いだすことができません^^;



とりあえず、今回OPの歌詞がかなり内容とあっている気がしたので

ここに載せてみます。まだフルは聞いたことがないのですが、聞いてみようかな…。




コネクト

歌:ClariS
作詞・作曲:渡辺翔
主題化協力:外村敬一


交わした約束 忘れないよ
目を閉じ 確かめる
押し寄せた闇 振り払って進むよ

いつになったら なくした未来を
私ここでまた 見ることできるの?

溢れ出した不安の影を
何度でも裂いて
この世界 歩んでこう

とめどなく刻まれた 時は今 始まり告げ
変わらない 想いを乗せ
閉ざされた扉 開けよう

目覚めた心は 走り出した
未来を描くため
難しい道で 立ち止まっても空は

綺麗な青さで
いつも待っててくれる だから怖くない
もう何があっても 挫けない

振り返れば 仲間がいて
気がつけば優しく包まれてた

何もかもが 歪んだ世界で
唯一信じれる ここが救いだった

喜びも悲しみも
分け合えば 強まる想い

この声が届くのなら
きっと奇跡は起こせるだろう

交わした約束 忘れないよ
目を閉じ 確かめる
押し寄せた闇 振り払って進むよ

どんなに大きな壁があっても
越えてみせるから きっと
明日信じて 祈って

壊れた世界で 彷徨って私は
引き寄せられるように 辿り着いた

目覚めた心は
走り出した未来を描くため
難しい道で 立ち止まっても空は

綺麗な青さで いつも待っててくれる
だから怖くない
もう何があっても 挫けない


ずっと 明日待って




なんとなく、救いはないような気もしない歌詞ですね(笑)


残りの話数もかなり少なくなってきましたが、今回その構成のうまさを見せつけられました。

このまま最終回までもこのペースでどんどん引き込まれそうです♪



スポンサーサイト

Comment

[330] 1. 無題

最初の頃のほむほむが凄く可愛かったです、って今のクールなほむほむも可愛いですが(*´艸`*)
ほむらループ説は私も思ってました、けど一人で何度も頑張るほむほむに切なくなります;
このまま行くとバッドエンドかもしれませんが、ハッピーエンドを願わずにはいられませんorz

[331] 2. 無題

>ちょこさん
コメントありがとうございます!!
メガネっこでおさげのほむほむは最高でしたね(*´ω`*)
私は今よりも好きかもしれないですw

ループ説は予想できていたといえ、実際見せられると悲惨でしたね(^_^;)
毎回マミさんやさやかに救いがないのも…(汗)

やはりこのままだとバッドエンドしか考えられませんね(´・ω・`)
でもそれを思いっきり覆す最後を期待せずにはいられませんw
まどかの願いが何をどう変えてくれるのか楽しみです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/314-40536e7b

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。