すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C 9話

誰が正しいとも、間違っているとも言えない。

皆が自分の「正しい」と思う方向へ進む一方ですが、

それが本当に正しいことなのかは誰にもわかりません。


今回の話を見た率直な感想も「わからない」ですね(笑)

どう考えたって理不尽な金融街に勝つ方法なんてないのですから

どうなればハッピーエンドなのかもわかりません。



ただ、サトウがただ金融街の破壊を目論んでいるというわけでなかった事には驚きました。

結論からいうと、サトウは元々三國のやり方が気にくわなかったということになりますね。

当然、彼が奪ってきた未来をずっと見てきている彼女にとって、三國が善に見えるわけがないですよね。


しかし、それはサトウの考えです。それが正しいとも言えません。

今回の「C」の影響を最低限に抑えた三國は確かに「今」は守りました。

彼も方法がわからずにただがむしゃらになってやった結果がこれですから、

多分予想以上の「決済」に驚いている状態でしょう。妹も影響を受けたりしていなければ良いのですが。



現時点で「悪」と決めつけられるのは金融街くらいでしょうね。

でも、それがわかっているからといってどうこうなる話でもありません。

むしろ、この状態を見て金融街を悪の根元として見ない人の方が少ないでしょうし。




真朱と公麿の関係については少しずつわかってきたような気がします。

父のアセットとそっくりだということから「娘」という説が生まれました。

公麿はこれを「真朱も自分の娘だ」と解釈しているようですが、私は妹説だと思うんですよね。


父親が金融街から去るときに「何か」を捨てて公麿たちを守ったのだという話がありましたね。

私の勝手な解釈になりますが、この時に父親はアセットを捨てたのだと思うのです。


父親の考えも少し三國に近いものがあったのだと考えます。

家族の「今」を守るために「未来」に生まれてくるはずだった娘を捨てたのだと。


ただ、そう考えると矛盾点も生まれてきてしまうような気がするんですよね。

髪の色くらいは適当に理由をつけられそうですが、父親が既に捨てた娘が

どうして公麿の未来に存在するのか、という疑問が出てきます。

この辺りは想像した自分でも説明ができません(笑)


それならやはり真朱は公麿の娘ということになるのか…とも思うのですが

本編であそこまで強調されるとミスリードでしかないような気がしてなりません。



ともあれ、今回のクライマックスは映像的にも面白かったです。

非常に感想が書きにくい回でもありましたが、今後の展開は目が離せません。



スポンサーサイト

Comment

[431] 1. はじめまして

>この時に父親はアセットを捨てたのだと思うのです。

父親が捨てたのは自分の未来ではないかと思います。
破産することで自分の資産を別の人間に託し、
あとのことはそいつに任せたのではないでしょうか。
自分が破滅しても、自分の金でそいつが日本を維持すればいい。
そうすれば日本も家族も問題ない。
失うのは自分の未来だけ。
そうやって守ったのではないかと思います。
個人的には、輪転機回してcを防いだアントレでもいいかなと思っています。

>現時点で「悪」と決めつけられるのは金融街くらいでしょうね。

どうでしょうか。
悪は公麿であり、ジェニファーであり、はなびなのかなと思います。
彼らは見えない三國が守っている世界で夢や理想、将来を見れていた。
しかし、三國の加護が弱まった途端に怯えだし前を向けなくなり、立ち止まってしまった。
公園で遊んでいた子供達はともかく、はなびたちはそれではいけなかったのではないでしょうか。
三國は誰も守ってくれない場所で潮目が変わるときを信じて戦っているのに、守られていたはずの連中は潮目を変えるどころか、裏切りに現実逃避、三國はきれてさじをなげてもいい状況だと思います。
悪は金融街ではなく、信じられて守られていたのにその信用を裏切り自分で自分の価値を下げたはなび達ではないでしょうか。

[432] 2. Re:はじめまして

>野良猫さん
はじめまして♪コメントありがとうございます!
かなり深くまで考察されていて、私感動しました!w

>父親が捨てたのは自分の未来ではないかと思います。

私の文章だと「ただ娘を捨てた」ということになっていましたが、よくよく考えるとアセット=自分の未来なので
アセットを捨てることは必然的に自分の未来も捨てることになるんですよね。
もしそうなら、(記事には書いていませんが)「公麿は自分の妹を捨てた父親なんかを尊敬するだろうか」という疑問も解消されますね。

親子という立場上、託されたのは公麿であってほしいと思う部分もあるのですがその点はまだどうなるのかわかりませんね。


>悪は公麿であり、ジェニファーであり、はなびなのかなと思います。

この考えにも賛同できる部分がありますね。
まず、現時点で全て正しいことをしている人間がいない以上金融街だけを悪と決めつけるのは浅はかだったかもしれません。

それでもこの状態をみて善である可能性は相当少ないように思ってしまうんですよね。
この後の展開で金融街の存在が意外な立ち位置にあったりしてひっくり返される可能性もあるかもしれませんが。

サトウの考えは少し前まで「真っ先に切り捨てられる」と考えていたので彼女がこの後どういった行動を起こすのか楽しみでもあります。

とはいえ、最後にこの世界を救うのが彼女だとは思っていません。また、彼女の考えでもあってほしくないです。

公麿は今まで三國やサトウ、宣野座に影響されながら自分のするべきことを考えてきました。
その点を考えると彼がそのうちの誰かに同調することになってはいけないと思っていますし、
彼なりの決断をみたいとも思います。

たとえその結果に悪い出来事が起こったとしても誰も彼や三國、サトウを拒むことはできないと思うのです。
こうした問題に向き合い戦っている以上、傍観者に文句をいう資格なんてないのですから。


今回のコメントはとても参考になりました。
まだ最新話の視聴ができていないのですが、また見たら感想書きます!
ぜひ野良猫さんのご意見もお聞きしたいところですw

[433] 3. Re:はじめまして

>野良猫さん
追記です。遅くなってしまい申し訳ありません。

>悪は金融街ではなく、信じられて守られていたのにその信用を裏切り自分で自分の価値を下げたはなび達ではないでしょうか。

私は人々が無気力になっているのは避けられない「影響」だとみていたのですが、
そういう見方をすれば、三國が報われない立ち位置にいるということになりますね。
結局、個人の感じ方によって悪とみられる人物(モノ)は変わってきそうですが
それがはっきりしない辺りもこの作品の面白い所なのかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/408-7896d0c9

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。