すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 9話


今回も切嗣のセイバーに対する態度は変わらず、でした。

むしろ関係は悪化したととってもいいくらいでしたね。


確かにセイバーがランサーを信じて行かせる、という行為は

自分のマスターである切嗣を危険にさらすことになるのですから

切嗣が怒るのも無理がありませんよね。セイバーからすれば

騎士道に従ったまで、といった感覚しかないかもしれませんが

切嗣からすれば歴とした裏切り行為としても見ることができるはず。


セイバーの正々堂々とした態度がランサーに見込まれたから

今回切嗣はきられなかったというのが本質なのでしょうけど、

やはり今、キャスターに殺される子供を救う以上に大切な事を

果たすために戦っている彼からすれば、浅はかだとしか感じられないのでしょうね。

この様子だとやはりセイバーと切嗣は当分相容れそうにないですね。



ケイネスはというと、ソラウの治療によりなんとか一命を取り留めたようですが

結果、令呪を奪われる事になってしまいましたね。やはりソラウは

もうランサーを独り占めすることしか考えていないようですが、

ランサーも主に捧げるための聖杯を手に入れる…などと言われると反論しようがありません。


一瞬ケイネスに見えていたランサーの生前の記憶に関しては、

やはり彼がマスターであるということも表しているのでしょうか。

魔力供給をするのがソラウであっても、契約を交わしたのはケイネス。

令呪を奪われたからといってその縁が切れるとも思えません。

いずれランサーはソラウの企みに気づくことになるのではないですかね?

現時点でも過去の経験からなんとなくは察しているみたいですし。

そしてこの作品の一種の見どころだと思われる、サーヴァントの記憶に関して

今回やっと触れられましたね。聖杯の導きが理由かもしれませんが、

サーヴァント達は一度死んで生き返ったにしては平然としすぎていたのですよね。

そこはマスターと相入れるまで語るまい、と隠してきていたのかもしれませんが

一度死んだ人間に後悔がないわけがありません。サーヴァントたちの生前に

ついてマスターが知ることなくこの作品が終わってしまっては勿体ないです。


やはり彼らの生前出来なかったこと、今召喚され望む願いは

マスターも知っておく必要があると思うのですよね。

視聴者からしても、できれば全員の(アサシンは無理かな…)過去を知りたいですね。

それを知れば、あのキャスターでさえも共感できることがあるかもしれませんし。



待ちに待っていたライダー陣営の活躍ですが、やはりこの二人の関係はいい。

最初はライダーの無茶苦茶ぶりに呆れるばかりのウェイバーでしたが、

自分も信頼されている、ということを理解し始めるとますます関係は良くなってきました。


ライダーも、当初はウェイバーを馬鹿にしているのかといった態度が目立ちましたが

あれはバカにしているのではなく大切に思っているからなのですよね。

自分のマスターがまだ子供(19歳でしたっけ?)であると

いうことがわかった時から、マスターを守ることに専念していた部分もあるのかも。


今回、キャスターのアジトに入った時もマスターであるウェイバーに

あまり周囲を見るなと言いました。これもウェイバーがこの惨事をみて

どうなるかを理解してのことですし、なかなか信頼していない相手にとる

態度ではありません。やはりここの関係は見ていて安心感がありますし、好きですねぇw


このキャスターのアジトでの出来事も彼らの信頼関係をより良くする出来事になりました。

アサシンにマスターが三流の魔術師であることを知られたのは大誤算かもしれませんが、

それ以上に二人の関係を深める意味では良い結果になったと考えるのもアリですかね。



ただ、今回気になったのはキャスター狩りに参戦する理由があるケイネスが

ほぼ戦線離脱状態にあり、他のマスター達が動いでいるかは微妙…となると

キャスターを正々堂々叩きに行くのはライダー陣営しかいないのではないでしょうか?

それも狙った上での聖堂協会の策なのかもしれませんが、これはかなり危険な気がします。


キャスターを狩るまでは他のマスターの命を狙っていけない、というルールが

設けられているにもかかわらず、今回アサシンはウェイバーを狙ってきましたし

やはりこのままだとライダーたちがハメられそうな気がしてなりません。

ライダーとウェイバーに令呪なんて必要ないのですし、

いっその事キャスターは放置しておくのが得策だとも思うのですが

それを言い出さないあたり、ウェイバーも肝が座ってますよね。



遠坂は遠坂で、自分が令呪を手に入れる気満々ですね。

それを阻む…とまではいきそうにないですが、

次回凛ちゃんの冒険(笑)というわけで多分これが

彼の歯車を狂わせることになるのではないでしょうか。


これによって全てが遠坂の重い通りに行かなければいいんですけどねw

とりあえず、次回は幼女回という訳でいつもとは違う方向にも期待します!w




スポンサーサイト

Comment

[474] 1. 霊珠じゃなくて令呪だよ

れいじゅは、「令呪」という漢字で書きます。
ご参考までに。

[475] 2. Re:霊珠じゃなくて令呪だよ

>九条ケントさん
ご指摘ありがとうございます!
霊珠じゃなくて令呪ですね。
訂正しておきます^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/500-e9a0cf4d

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。