すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶園のテンペスト 3話

キャラクターの立ち位置もなんとなく見え始め、魔法の仕組みについての説明もありました。
出来のいいアクションを見せつつの説明だったので退屈さはありませんし、
見ごたえがあったかと思います。魔法の仕組みもなかなかに面白そうで期待できそうです。

前回、魔法使いで槍使いという妙なキャラクターが登場した時は
ちょっと首を傾げたものですが、魔法にそういう制約があるのなら
魔法を有効活用するために槍を持つというのにも納得です。

同じように真広も戦闘に利用しやすいような魔法を使えない、というのも面白そうです。
こういったアクションが多そうな作品からすると、魔法による大技や突然の覚醒は
見せ場が作りやすく、ある種逃げの手段として利用されることが多いように思います。
ですが、この作品は最初からそういうやり方を封じ込めてしまったわけで
「王道展開」という名の力の覚醒による見せ場作りができません。
その分魅せ方の技量は問われることになりそうですが、限られた魔法の中で
どんな見せ場を作ってくれるのか、非常に楽しみな作品ですね。


キャラクターの立ち位置の進展はそこまで大きなものではありませんでしたが、
さらに興味深いものになってきたかと思います。
特に妹・愛花を殺した犯人が鎖部一族の者であるという点は
間違いなくストーリーの主軸になってくるでしょう。
重要なのはおそらく、愛花が鎖部一族に命を狙われるような存在であるという点ですね。
元々少し変わったヒロインであることは回想を見ていてもわかりますが、
死んでなおここまで取り上げられ、さらに鎖部の者に殺されたという事実が発覚したので
愛花が何か隠し事をしていたのはほぼ間違いなさそうです。


真広の「復讐」に関する考え方にも面白みを感じました。
前回の感想では真広の考える「復讐」を子供じみたものであると書きました。
ですが今回、真広は魔法で愛花を生き返らせることを望まず、
犯人に対する復讐を最初から考えていたということを知り、
彼の内面にある妙に現実味のある部分に惹かれました。
そんな彼が「不合理な現実」を打ち砕くために「非現実的な魔法」を
用いるということ自体にも興味が湧きます。

見かけや台詞の中二臭さも作品に合っていますし、
なんとなく心地よいのはおそらく自分の中二心がくすぐられているからw
なかなかに好みな作品になりそうなので、今後も期待を込めてみたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/590-ec7faf1c

(アニメ感想) 絶園のテンペスト 第3話 「できないことは、魔法にもある」

投稿者・ピッコロ 絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/12/26)内山昂輝、豊永利行 他商品詳細を見る 廃墟と化した街の中で、鎖部一族にして左門の部下、鎖部夏村と対峙す

絶園のテンペスト 第3話「できないことは、魔法にもある」

「魔具頼みの貴様らとは違い  夏村はいくらでも魔法を使えるのだ」 真広vs夏村! 援護する為に真広を追う吉野だけど、街を封鎖する為にヘリからの攻撃が!    今回は夏村とのバ...

絶園のテンペスト 第3話「できないことは、魔法にもある」

前回から引き続きの真広VS夏村!! 砂煙に紛れて立体駐車場へと一時的に逃げ込んだ真広は葉風に強すぎると愚痴を(苦笑) あはは、話半分で思いっきり戦闘モード入っちゃいましたしね~ ...

絶園のテンペスト 第3話 あらすじ感想「...

本物の魔法使い----------!!廃虚の町で本物の魔法使い・夏村と戦うことになった真広。だが、流石に魔具頼みの真広では戦いは無理だと葉風は引くことを訴えるが、今の真広には届かな...

絶園のテンペスト #03

『できないことは、魔法にもある』

絶園のテンペスト 第3話

鎖部夏村(CV:諏訪部順一)に向かって行く真広(CV:豊永利行)。 葉風(CV:沢城みゆき)は、無謀なので辞めるように言いますが、真広はここで逃げていては先が続かないと聞く耳は持

絶園のテンペスト 第三幕「できないことは、魔法にもある」

絶園のテンペストの第3話を見ました 第三幕 できないことは、魔法にもある 真広の前に果実の調査のため左門から派遣された夏村という槍使いの本物の魔法使いが現れ、戦おう

絶園のテンペスト 第3話「できないことは、魔法にもある」

前回から引き続きの真広VS夏村!! 砂煙に紛れて立体駐車場へと一時的に逃げ込んだ真広は葉風に強すぎると愚痴を(苦笑) あはは、話半分で思いっきり戦闘モード入っちゃいましたしね~ ...

絶園のテンペスト 3話 「できないことは、魔法にもある」 感想

シビレるねぇ。やっぱり安藤監督コンテのバトルシーンは最高や!

絶園のテンペスト 第3話 『できないことは、魔法にもある』 感想

アニメとしては珍しい、ガチな復讐譚が見られそうです。 絶園のテンペスト 第3話 『できないことは、魔法にもある』 の感想。

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。