すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 24話(最終回)

最終的には世界中の人々に委ねる形になったヨルムンガンド計画。
この計画が最後に超えなければならないのが人の意思であるというのは
世界を、人を嫌うココにも少しは人間に期待してしまうところが
あったのだという気持ちのあらわれともとれなくはないですね。

期待していなくとも、最終的にココが起こした変革で変わらなくてはならないのは人間。
ココがやったこととしてはその人間たちが変わるきっかけを与えたのであって
無理やり自分の我を通すような世界平和ではありませんでした。

もちろん、この後の人間の動きによってはココが思う世界平和は訪れないでしょう。
それでも実行したのは人間に対する期待と
人間が元々もつはずの恥の精神に賭けたと取るべきなのでしょうね。

この「恥」というのは日本人に特に色濃く残されている文化だとよく耳にします。
(実際現世でこの習慣が色濃く残されているとはあまり考えられませんけれど。)
ですが、人間は生まれたその時から「恥」の精神を持っているという説もあります。
それがいつの間にか○○人は恥を知らないだとかいう事になりつつありますが、
実際のところそれは恥を忘れてしまっているだけで知らないわけではないということですね。

その恥に賭けたということはおそらくココは人間誰しも恥を知っていて
それ以上の自制心を発動させる鍵はないと考えているのでしょう。
ココは先ほど書いた後者の説を信じているのだと考えられます。

そうした恥を知るはずだけれど、忘れつつある人間たちが
空が閉鎖された事により恥を思い出すことに期待しているのでしょうね。
空を飛べなかった頃の人間はどういう風に生きていたのか。
空を飛べるようになって人間はどう変わってしまったのか。
この辺に着目して考える人が増えれば、世界が少し変わるはずです。

それこそ本当に恥を知らない人間は、どうして空が閉鎖されたのか考えもせずに、
自分の利益・私利私欲のために「空を奪った連中はどこだ」
「すぐにでもやめさせないと」と戦おうとするのかもしれません。

そういった連中が万が一行動を起こしたとして、戦うのがココ率いる部隊になるのでしょう。
まあ空を飛ぶ手段を奪われたのですし、情報は常にココの手中。
どんな手練でもそんな状況で大きな事件は起こせないとは思いますけどね。



キャスパーはこの計画の実行へどういった動きを見せるのでしょうか?
約束を守るという点では確かな信頼が持てるキャスパーですが、
ココが計画について語った時、人間は手段を退化させていくだけで戦いをやめないと言いました。

どちらかというと私もこの意見には納得してしまいます。
ですが、その理論に基づいて真っ先に動くのはきっと恥を知らない人間だと思うのですよね。
キャスパーの発言に対してココが驚き、その後見下したように見えたのは
キャスパーに恥の精神はないのかもしれない、と悟ったからなのでしょう。

武器商人という職業自体、恥なんて気にしていたらやってられないように思うので
その点やはりキャスパーは武器商人らしい武器商人なのでしょうね。
逆にココは武器商人になりきれなかった武器商人。
ココたちの旅はまだ続くのにヨナの台詞が
「武器商人と旅をした」と過去形になっているのは
今後続く旅は「武器商人としての旅ではない」という意味なのでしょう。
ヨルムンガンド計画の発動と共に、ココは武器商人ではなくなったのです。


今後の旅で恥を知らない人々と戦う事になるのはまず間違いないでしょう。
しかし、その行動をみた人々がまた恥を思い出すかもしれません。
思い出さないかもしれません。それは全て人に委ねられている部分であり
ほんの少しのココの期待にあたる部分です。
人間が期待にそう決断をできるかどうかもわかりませんが
結果がどうであれ、ココの働きは無駄にはならないでしょう。
恥を思い出す人がこの世に一人も存在しないということはないのですから。

一人でも二人でもその意思を変えることができれば変革です。
世界が変わるかどうかはこれからですが、計画は既に成功したと言っても過言ではないでしょうね。

この続きをあえて見せないというのは、結果が最高であれ最悪であれ
嘘っぽく見えてしまうからなのではないでしょうか。
そもそも世界平和なんてものが夢見がちなのですから
そんな希望を実現しようとした武器商人の話、という部分で終わらせるのは無難だと思います。

序盤はビリビリくるガンアクションに燃え、音楽のセンスの良さを
楽しんでいただけだったのですが、最終的にここまで考えさせられる話になるとは
思ってもみませんでした。私としてはこの結果には納得。
ヨナの決断も自分が好きな世界を、人を信じたのだと考えると
ただココに付き従ったという解釈には至らないかと思います。

結局はココというキャラクターに魅せられ、賛同する隊員たちと
同じような気持ちなのかもしれませんが、彼女の決断力と行動力には感服しました!

この作品に関わったスタッフ・キャストのみなさまお疲れ様です!
素晴らしい作品をありがとうございました!!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/612-efa0d71c

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」

ヨナがココ隊を去って2年。 ヨルムンガンドは発動されることなく。 ココの予想通り世界は第3次大戦前夜の様相をていしていた。 70万人なんてあっという間に死んだでしょ? わず...

「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」第24話(終)

“新しい世界”へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212260000/ ヨルムンガンドPERFECT ORDER 1 (初回限定版) [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサル 2012-1...

アニメ「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」 第24(最終)話 恥の世紀

ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)(2012/04/19)高橋 慶太郎商品詳細を見る でも、僕はココについていくよ。 「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」第24話のあらすじと感想です。 選択。

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」

第24話「恥の世紀」 ヨナがココの元を去ってから、2年の月日が流れたが、ココはヨルムンガンドを発動させていなかった。 2年の間の世界情勢は悪化。ココの予言どおりと言う感じ

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」

月日は流れて二年後―― 二年経過したヨナ、すっかり背も伸びてちょっと大人っぽくなってましたね! ココはヨルムンガンドを実行しなかったため空は塞がらず宣言通り陸と海は燃え上

『ヨルムンガンドPERFECT ORDER』#24「恥の世紀」(最終回)

「僕は武器商人と旅をした。 そしてココ=ヘクマティアルと新しい世界を旅する」 ヨナがココの元を離れて2年後… 各地で戦争が起こり、第3次世界大戦も近いとキャスパーは言う。 ...

【総評】 ヨルムンガンド

 ≪評価には以下の作品も対象に含めます≫    放送開始:2012年04月◆ヨルムンガンド(第1期) ◆ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第2期)

ヨルムンガンドPERFECTORDER 第12話(24話)(最終...

2年後の世界--------。変則2クールの作品もついに最終回。ココの元を離れて、キャスパーと仕事をはじめたヨナ。だが、空はふさがってはいない。それはココがまだヨルムンガンド計画...

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第12話(24話)(最終回)「恥の世紀」

2年後の世界--------。 変則2クールの作品もついに最終回。 ココの元を離れて、キャスパーと仕事をはじめたヨナ。 だが、空はふさがってはいない。 それはココがまだヨルムン...

アニメ感想 ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話(最終話)「恥の世紀」

僕は武器商人と旅をした

ヨルムンガンドPERFECT ORDER第12話(最終話)感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/12/perfect-order-3.html

ヨルムンガンド PERFECT ORDER #24 恥の世紀

ヨルムンガンド 最終話。 あれから2年後、ヨルムンガンド計画の発動。 以下感想

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話(終) 『恥の世紀』 え、ここで終わり!?いや、これで良いのかも。

まあ、これもアリかと。ヨルムンガンド計画に反対し、ココの元を出奔したヨナ。あれから2年、ココはヨルムンガンドを起動しなかった。ヨナが納得するのを待ってたのかなと思いまし

ヨルムンガンドPERFECTORDER第24話「恥の世紀」(...

ヨルムンガンドPERFECTORDER第24話「恥の世紀」(最終話)「この世から武器が無くなると本当に思うか?」1期からずっと楽しく見ていたヨルムンもとうとう最終回。ヨナはこれからどういう...

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」(最終話)

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」(最終話) 「この世から武器が無くなると本当に思うか?」 1期からずっと楽しく見ていたヨルムンもとうとう最終回。 ヨナはこれか

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」(最終話)

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」(最終話)

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。