すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶園のテンペスト 17話

今回も会話劇が安定して面白い!
ギャグとしての面白さも十分ですし、会議で羽村が発言したシーンは鳥肌ものでした。
もちろん、ロリのことではないですよ?w

早河の行動の意図もやっとはっきりしましたね。
なるほど、絶園の樹の復活を阻止すべく出動した時の
損害から完全に信用を失ってしまっていたようですねw

それを取り戻すための行動としてみれば納得がいきます。
まあ実際世間を騙していることになるのですから
バレてしまったら早河はもう終わりでしょうけれど。


後はこれによって左門がどう得をするかですね。
現時点では魔法使いの一族が羽村が起こす騒動を
手助けしているといった状況ですが、
魔法を世間に晒してまで人々に伝えたいこととはなんなのか。
政治家への反響が大きいようなので、
そっち方面への進出を考えているとかでしょうか?

それによる利点といえば人々を洗脳するような言葉を
発することができるようになるという点ですね。
もしそうなれば適当にそれっぽい事を言って、
羽村に演じさせることだけで人々の心はつかめるはず。
でもまだ政治面への進出を考えていると決め付けるのは早いか…。
おバカなのか賢いのかよくわからない左門さんの
考えていることを想像するのはやっぱり難しいですねw

今回の一番の見所は吉野による自分の彼女が愛花だという告白と
吉野の彼女会議が同時に行われていた点ですね。
吉野サイドは割と真面目に語っていたので
会議室での発想の突飛押しもない感じが最高に面白かったですw
星村の乳発言はともかく、左門さんの人妻だの女教師だのって
発言は自分の趣味とかそういうわけではないですよね?w
真広が吉野の彼女が愛花であったと考えつくのは難しそうですが
さすがに星村と左門さんの鈍感っぷりは危険な匂いがします…w

それ以上に真広が吉野の彼女が愛花であった可能性を考えてしまった以上、
吉野と真広の関係は今まで通りとはいかない危険な状態でしょう。
何度も決裂しそうになった二人ですが、今度こそは本当に決裂してしまうのか?
ほとんどは真広の判断にかかっていそうですが、吉野も
うまく切り抜ける策を用意している可能性はありますね。
次回、二人が何らかの形で接触すれば、面白い展開がみられそうです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/629-ad1c4157

絶園のテンペスト 17話

アニメ 絶園のテンペスト 17話 の感想 もう、恋愛中心に話が進んできてるなぁ^^ 姫様の告白はある意味、かっこよかったけど^^ 吉野の彼女は誰なのか?を考える会

絶園のテンペスト 第17話 「マリンスノー」

絶園のテンペスト 第17話「マリンスノー」 羽村世界中でPRか! 樹が神のような存在として認識されるように、はじまりの樹も捉えられてるけど、 はじまりの樹は樹に似た何かと捉え

絶園のテンペスト 第17話 「マリンスノー」

絶園のテンペスト 第17話「マリンスノー」 羽村世界中でPRか! 樹が神のような存在として認識されるように、はじまりの樹も捉えられてるけど、 はじまりの樹は樹に似た何かと捉え

絶園のテンペスト #17

『マリンスノー』

絶園のテンペスト 第17話「マリンスノー」

絶園の魔法使いが出現したことで再び中央へと召喚された早河! はじまりの樹の騒動が納まったと思えば今度は絶園の魔法使い、魔法について一番詳しい 人が早河しかいないと辞令が

絶園のテンペスト 第17話「マリンスノー」

「私はもはや 自身で気持ちをコントロール出来ん  だから吉野 私にお前を諦めさせろ!」 吉野への気持ちを抑える事が出来なくなった葉風! そして、左門や真広たちは吉野の彼女を特

絶園のテンペスト 第十七幕「マリンスノー」

絶園のテンペストの第17話を見ました。 第十七幕 マリンスノー 吉野とランチしていた葉風はデートのようだとドキドキしながらも、自分の気持ちに気付かない吉野が本気で好き

(アニメ感想) 絶園のテンペスト 第17話 「マリンスノー」

投稿者・ピッコロ 絶園のテンペスト 1【イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/01/23)内山昂輝、豊永利行 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい

絶園のテンペスト 第17話

吉野(CV:内山昴輝)と葉風(CV:沢城みゆき)は、相変わらず一緒に行動していますね。 葉風は吉野のことが好きですが、自分のそんな想いが吉野の彼女の迷惑になると必死に自制して

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。