すとぅるるるのアニメ日和

アニメやゲーム、小説の感想などを気ままに更新!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世界より 25話(最終回)

早季は結局、奇狼丸を利用する形になってしまいましたか。
これは少々残念ではありますが、奇狼丸との約束を果たしたところをみると
早季がただ無情だというわけでもないように思います。
いずれまたバケネズミの反乱があってもおかしくない状況で
バケネズミを存続させるという意見を通すのは簡単ではないでしょう。
その点からはいずれまたその時が来るまでに
より良い社会を作り直すという彼女の決意を感じました。
それが現実のものになるには今の人間を根本から叩き直す必要がありそうですが、
最後に得たバケネズミの生まれを話し、今回起きたことを歴史として伝えることができれば、
今の人間たちのようにバケネズミに対して蔑んだ態度を取る者も減るのではないでしょうか。
それをきちんと伝えることが早季と覚に残された宿命ですね。

しかし、野弧丸に対する人間のやり方や裁判の様子をみると、
人間の嫌なところばかりが目立ってバケネズミ側につきたくなるような気持ちになりますね。
これはやはりこの作品が狙っているところでもあるのでしょう。
元々人間側として見ていたものの、蓋を開ければバケネズミ側にも言い分があり、
しかも彼らは元人間で人間が都合のいいように作り替えた存在であるという事実。
これだけ聞いて人間に憎悪しない人はあまりいないのではないでしょうか。

それは事実を知った早季たちも同じで、まさに自分たちの祖先が
その文明を築いたというショックは大きいはずです。
そんな中でも前向きに今後を変えていこうという判断ができる
早季や覚は十分すごい存在なのですよね。確かにバケネズミとの戦いの中、
残虐なこともしましたし、納得のいかない判断を下したこともありました。
それでも、最終的に今の決断についたということは十分立派であり、
今までの犠牲も無益なものではなかったという解釈もできます。

こうして書くと、私が人間側の思考を持っているようにも思えますが、
バケネズミたちが元人間である可能性があると随分前から言っていたので
最終回を迎える直前まではバケネズミ側の勝利を願う部分もありました。
それが覆るというか、人間が勝ってもよかったと思えたのは
人間が滅んでバケネズミが君臨する世界というのはただ支配者が
入れ替わっただけでスッキリする結末とは言えないからのですよね。

それが、こうして人間が勝つ事によってバケネズミとの関係を見直し、
共存することができる可能性が生まれたわけです。
可能性の話なので、そうはならないことだってありえますが、
人間がただ滅んで終わり、というよりは十分救いのある終わりだったかと思います。

酷い仕打ちを受けたスクィーラも、今回の一件を起こしたことが
将来、バケネズミたちの運命を変えることになれば本望でしょうしね。
これも人間の都合のいい解釈であると承知した上で、終わりとしては良いものだったと感じます。


途中、振るいにかけられそうになったこともありましたが(主に2部序盤的な意味でw)
最終的には見てよかったと思える作品になりました。
考えさせられるアニメとしては間違いなく今期1でしょう。

この作品に関わったスタッフ・キャストのみなさまお疲れ様です。
素敵な作品をありがとうございました!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://strrratgpt.blog.fc2.com/tb.php/650-3a4eca18

新世界より 第25話(最終回) 「新世界より」 感想

かなり面白い作品でしたね。 エピソードを丁寧にしてくれたのもよかったです。 重要な内容でしたからね。 原作を買てみようと思う、いい作品でした。 サイコバスターを失った今

「新世界より」第25話(終)

変わる決意を… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303230003/ 「新世界より」 五 [Blu-ray]ポニーキャニオン 2013-03-20売り上げランキング : 783Amazonで詳しく見

新世界より 第25話 感想

奇狼丸が人間に変装して突撃、真理亜の子どもが迎撃、奇狼丸死亡、奇狼丸がバケネズミだったことに気づいて愧死機構発動で真理亜の子ども死亡という流れ。 覚が早季を強いって褒め

新世界より 第25話「新世界より」

第25話「新世界より」 真里亜と守の子は悪鬼ではない。 何故野孤丸たちは無事なのか?悪鬼であれば人間、バケネズミ関係なく襲うはず。 薬物によるコントロールを考えてみても

新世界より テレ朝(3/26)#25終

最終回 新世界より 公式サイトからサイコバスターを失った今、もはや悪鬼に対抗する手段は残されていないかに思えた。しかし、早季は幻影の中に現れた最愛の人物に導かれ、起死回

新世界より 最終回

早季(CV:種田梨沙)は、覚(CV:梶裕貴)まで失いたくなくて、サイコバスターを燃やしてしまいます。 折角のチャンスをふいにしてしまった早季たちは・・・ 奇狼丸(CV:平田広明)

新世界より 第25話「新世界より」

『サイコバスターを失った今、もはや悪鬼に対抗する手段は残されていないかに思えた。しかし、早季は幻影の中に現れた最愛の人物に導かれ、起死回生の作戦を思いつく。それは、呪力...

新世界より 第25話「新世界より」

瞬からのヒントで早季が思いついた起死回生の作戦。 悪鬼と思っていたものが悪鬼でなければ…。 バケネズミと人類の戦いは思わぬ終幕を迎える…。 人間の暗黒面を見せられる作品

新世界より  全25話

こちらはSF大賞をとった貴志祐介さん原作のアニメ 私自身は貴志さんは「青の炎」で知った方で 新世界よりの原作もアニメ化以前に読破してます よくこれをアニメ化するなぁとは思...

新世界より 第24話 「新世界より」感想

早季は知ってしまった。 「悪鬼」の正体は 「自分がバケネズミだと思い込んだ」人間であると… そして、それがマリアと守の子供だということを… 最後の作戦、それは 奇狼丸に人...

新世界より~第二十五話 「新世界より」

 人間が呪力を手に入れた1000年後の世界。 上級学校に通う5人の少年少女にふりかかる運命とは?第25話、最終回奇狼丸は早季に、大雀蜂コロニーの女王だけは救ってほしいとお願い...

«  | HOME |  »

プロフィール

すとぅるるる

Author:すとぅるるる
将来の夢は自宅警備員!とはさすがに言えない歳になってきた…w

アニメやゲーム、絵を描くことなどが好きです。
基本的にはただのオタクで萌え豚。
ツイッターでは記事に書かないアニメの感想や
ゲームのあれこれなどくだらないことを呟きます。


ツイッター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

春期アニメ総評 (12)
夏期アニメ総評 (19)
秋期アニメ総評 (15)
冬期アニメ総評 (12)
Fate/Zero 2NDseason (11)
ココロコネクト (1)
ペルソナ4(小説) (1)
ペルソナ4(ゲーム) (7)
ペルソナ4(アニメ) (10)
キングダム (3)
おジャ魔女どれみ16 (3)
あの夏で待ってる (9)
UN-GO (7)
ちはやふる (25)
Fate/Zero (13)
うさぎドロップ (4)
輪るピングドラム (9)
青の祓魔師 (2)
デッドマン・ワンダーランド (5)
C (10)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (10)
神のみぞ知るセカイⅡ (7)
TIGER & BUNNY (19)
Steins;Gate (7)
花咲くいろは (9)
イラスト (5)
スイートプリキュア (10)
フラクタル (8)
レベルE (7)
GOSICK (9)
みつどもえ増量中! (5)
魔法少女まどか☆マギカ (10)
夢喰いメリー (10)
君に届け 2ND SEASON (6)
それでも町は廻っている (10)
荒川アンダーザブリッジ*2 (7)
侵略!イカ娘 (11)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12)
Panty and Stocking (8)
STAR DRIVER 輝きのタクト (19)
テガミバチ REVERSE (8)
バクマン。 (6)
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 (7)
屍鬼 (20)
戦国BASARA弐 (11)
世紀末オカルト学院 (12)
学園黙示録 (12)
みつどもえ (13)
ハートキャッチプリキュア (30)
HEROMAN (14)
けいおん!! (18)
アニメ感想 (68)
その他 (30)
未分類 (1)
新世界より (15)
絶園のテンペスト (20)
たまこまーけっと (4)
進撃の巨人 (2)
ガッチャマンクラウズ (2)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。